コロナショックで不動産投資家のマインドは変わったのか?

shisan_202006a.jpg

沖縄における不動産市況は、本土資本・海外資本などの投資家の影響を強く受けます。その結果、沖縄の不動産市況と、極めて似た動きをするのが(逆のいい方が正しいかもしれませんが)東京(首都圏)の不動産市況です。 新型コロナウイル […]

Read more

賃貸需要と人口移動について

shisan_202003a.jpg

不動産投資を行う上で、賃貸需要を知ることは欠かせません。今回は、人口移動をキーワードに検討してみましょう。 歯止めがかからない一極集中 総務省は1月31日、2019年の人口移動報告を公表しました。外国人を含む移動者は、東 […]

Read more

オリンピック開催が不動産市況に与える影響~沖縄には影響があるのか?

shisan_202002a.jpg

「オリンピック後に不動産価格は大暴落する」という記事は2017・18年頃に週刊誌などで、よく目にしました。   東京オリンピック後の不動産市況はどうなるのでしょうか? 業界関係者だけでなく、多くの国民に関心のあることだと […]

Read more

沖縄県のマンション価格はどれくらい高くなっているのか

shisan_2019a.jpg

前月も沖縄県下のマンションが高くなっていることに触れましたが、今回は他の地方中核都市と比べてどれくらい高くなっているのかを比較してみます。前回は中古マンション価格の分析でしたが、今回は新築マンション価格を中心に分析してみ […]

Read more

どれくらいの人が都道府県間で移動するのか?2018年人口移動報告と単身世帯の増加

shisan_201902a.jpg

日本国内では、どのくらいの方が都道府県をまたいで、引っ越しするのでしょうか。 住民基本台帳は総務省が毎月発表しています。1月31日発表した住民基本台帳に基づく2018年1年間の人口移動報告では、国内における都道府県間移動 […]

Read more

不動産投資ローンの金利を大解剖!金利の推移と今後の予測について】

shisan201810a.jpg

日本は低金利が長く続いています。不動産投資においては、借入金利は毎月のキャッシュフローに大きく関係してくるので非常に重要です。今回は、金利について詳しく見ていきたいと思います。 なぜ、住宅ローン低金利が続くのか 日銀は金 […]

Read more

沖縄県ではどのくらいの数の住宅が取り壊されているのか。

shisan_201809b.jpg

 古い街並みを残して、味わい深い街に住みたい?それとも、古い建物を取り壊して新しく生まれ変わった街に住みたいか?   ヨーロッパの街並みなどを見ていると、古いたたずまいを残こすことに価値を見出すととともに、一方でその建物 […]

Read more

空室率織り込み利回り ~ 単純な利回り数字で、投資判断することが危険な理由 ~

shisan_201807b.jpg

 今回は、不動産投資の利回りについて、区分マンションを事例にあげながら注意点について解説します。 一棟アパートでは、金額そのものは大きくなりますが、計算方法や考え方は同じですので、しっかりと理解していただきたいと思います […]

Read more

賃貸住宅、部屋探しの実態調査 ~部屋探しの時、何軒くらいのお店にいく?~

shisan_201804b.jpg

 賃貸住宅を契約した方は、どんな行動をとって契約したのか? リクルートSUUMOが2016年度の行ったアンケート調査をもとに分析してみましょう。  賃貸住宅の部屋探しの行動は、部屋を決めるまで以下のステップが一般的です。 […]

Read more

県内における賃貸住宅に住む人の年収と新築マンション価格について

shisan_201712a.jpg

賃貸住宅に住む人は全国的に増えています。沖縄県でも例外ではありません。 その理由にはいくつかあります。 「大きなローンを抱えたくない」  「近隣住宅トラブルがあっても、すぐに引っ越せない」  「収入に対する将来不安」とい […]

Read more

最新データ分析 沖縄県における賃貸住宅着工数はどのくらい増えているのか?

shisan_2017b.jpg

今年もあとわずかとなりました。今年の賃貸住宅建設状況を振り返ってみましょう。   図3 図3は、2016年と2017年(12月半ば時点の最新データは10月まで)の月別の賃貸住宅建築数の推移です。 昨年2016年は一昨年に […]

Read more

なぜ、沖縄県において、賃貸住宅は新築住宅の7割を占めるのか?

shisan_20173b.jpg

 前回では、沖縄県における住宅着工数(総数)の30年間を振り返りました。 今回は、そのなかでも貸家(賃貸用住宅)の着工数にフォーカスして、推移を検証してみましょう。 沖縄県は、新設される住宅の半数以上が貸家となっています […]

Read more

沖縄県の住宅着工数 30年と社会情勢を振り返ってみえてくること

shisan_201703a.jpg

 沖縄県内における新築着工数の30年間を振り返ってみましょう。 昨今AIを使った予測が話題となっています。 AIといっても、基本的にはデータサイエンスなので、「過去のデータから未来を予測する」ということになります。裏を返 […]

Read more

家賃がたとえ上がっても、欲しい設備は何か?賃貸住宅の付属設備

shisan_201611a.jpg

賃貸住宅のお部屋選びの際に、最初の基準となるのは、立地と家賃、そして、築年数などがあげられる。 そして、いくつかの候補が定まったときに、次に注目するポイントが賃貸住宅に付属する設備であろう。 賃貸住宅選びの際、家賃がたと […]

Read more

年収の何倍までならマンションを買う?沖縄県における新築マンションの年収倍率

shisan_201608a.jpg

大都市圏や地方主要都市でのマンション価格は、2013年以降上昇基調が続いている。 首都圏においては、かなり高くなってきていることもあって、2016年の5月以降、若干の弱含み感が出てきているが、それも僅かな状況で、超一等地 […]

Read more

GPIF、ゆうちょ銀行のオルタナティブ投資は不動産価格にどんな影響をもたらすのか?

shisan_201606b.jpg

2016年 6月半ばの日経新聞に 「これまでリスクの(ほとんど)ない国債での運用が基本だったゆうちょ銀行や年金基金(GPIF)がリスク資産への投資に向かう」という記事が1面トップで掲載された。  ゆうちょ銀行は国内で最大 […]

Read more

沖縄県における有効求人倍率の変化は、人口流入にどんな影響があるのか?

shisan_201606a.jpg

賃貸住宅需要に人口流入が大きな影響を及ぼすことは、広く知られている。 また本サイトにおいては【沖縄県の賃貸住宅着工数はなぜ増えているのか?】に述べた。  沖縄県において、県をまたいで、住民票を移しての移動(つまり内地=県 […]

Read more

入居者の年収はどれくらい?増える高年収者の永年賃貸思考

206.jpg

どれくらいの年収の方が賃貸住宅に住まわれているのだろうか? 沖縄県民の平均年収が300万円弱だ。一般的には、それよりも低いことが予想されるが、最近は比較的高年収の方でも自己所有せずに賃貸住宅に住み続ける人も増えている。 […]

Read more

登記と実際の土地面積が異なるなんて、当たり前?~境界紛争の解決方法~

city.jpg

土地の測量の現場において,最近ではGPSを利用したかなり正確な位置情報の取得が可能ですが,沖縄県では戦後の混乱時に登記簿の測量を急いだ経緯もあり,実際の土地の面積と登記上の面積が異なるケースが散見されます。 その結果,建 […]

Read more

どうする?お墓の相続

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s-e1432517729377.jpg

お墓の引継ぎ方に関しては,地域や家系の伝統により様々な習慣があります。必要に応じて親戚や専門家などに聞いてみることが多いと思いますが,「それぞれ意見が違って困った」という話をよく耳にします。 県内のお墓は、本土に比べて、 […]

Read more

賃貸住宅のリスクを考える~市町村別の平均空室期間~

6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_s-e1429765421244.jpg

賃貸住宅経営におけるリスクは主に4つだ。 その前にまず、「リスク」という意味について確認しておきたい。 日本においては一般的に 「リスク」とは、「危険」の意味合いが強いが、投資(不動産、金融など)の世界では、「予測できな […]

Read more